ハウディーズのビジョン

Globally Localize -ローカルから世界へ-「人とビジネスをつなぐ」インターネットマーケティングの総合サービス

世界はローカルの集合体

インターネット上を見渡すと、情報は大都市圏・大企業による発信に偏り、地方や小企業と「中央」の格差はますます広がっているように思われます。

その最大の原因は、「エリア・業種」というローカルな視点でインターネットのマーケティングを本気で行う企業が存在しないということにもあるかと思っています。
ハウディーズ株式会社はそんな現状の中、本気でローカルな世界のデジタル文化普及とマーケティングの活性化を目指しています。 大都市や大企業だけで世界は成り立っていません。ローカルな各地域、各業種業態の集合体が「世界」です。

ハウディーズはIT、マーケティングの最先端のノウハウを常に導入し、ローカルな各エリア・業界を、グローバルな視点でローカライズする、そんな企業です。

「地域のワンストップ・インターネットサービス」

ハウディーズ @ 足利・太田・佐野・桐生・館林 両毛5市情報- 地域格差はネット上で最も顕著に見られる -
2006年7月より公開した、群馬・栃木県にまたがる両毛地域対象の弊社地域ポータルサイト「ハウディーズ」は、「5万いけば上々」といわれる地域ポータルサイト業界において特筆すべき月間17万ページビューを達成。地域のお店へのハンズオンサポートによるインターネットマーケティングの総合サービスにより、多くの実績を挙げています。
2008年下半期より、このビジネスモデルを他地域にも普及させるための代理店事業をスタート。
その「想い」は、インターネット上で未だ未開拓の「地方」に、地域の頼れるインターネットサービスの「お店」を開いていきたい。そんなビジョンからはじまりました。
「IT企業」や業界が地方にはほとんど存在していない現状。「地元の頼れるお店」として、ハウディーズは地域のネットによる活性化を目指しています。

ローカルな世界で「人とビジネスをつなぐ」

21世紀は、産業革命以来とも言われる「インターネットによる大変革」に象徴される人類史上で最も大きな情報伝達の革命の世紀、といっても過言ではないと思います。しかしながら「インターネット」による情報伝達手段の革命の恩恵は、前述したように、未だ「大都市」、「大企業」中心のままではないでしょうか?

本来ならばIT革命の恩恵は、地方や中小零細企業、そして個人という「持たざる者」たちが享受すべきものだったはずなのですが、残念ながらそのメリットはまだ「本来あるべき姿」からはほど遠いと感じています。

ハウディーズ株式会社は、「未開拓」のローカルなエリア、つまり大都市圏を除く世界の大半、に向けて大いなる理想とベンチャースピリットを胸に、立ち向かい、「人とビジネスをつなぐ」そんな企業を目指しています。

ハウディーズのビジョン

サービス・ソリューション

業種・エリア特化型の新しいマーケティング戦略

CEOメッセージ・プロフィール

グローバルな世界の中のローカルを大切にする企業でありたい・・・